蒸し暑い名古屋の夏疲れには吸い玉を

7月からはじまった期間限定「からだ軽やかコース」、お客さんの反応もなかなか良く好評です。

通常のはり・きゅうのメニューにはない吸い玉が、がんこなコリをやわらかくしてくれます。
吸い玉は中国で古くから行なわれている民間療法で、コップ状になっている丸いガラス玉を火を使って真空状態にし、皮膚に密着させ、皮膚を吸引します。
気・血の巡りを促す、代謝を上げる、デトックスなど様々な効果があるので夏に限らずお勧めではあるのですが、外の暑さと寒い室内の温度差で弱ったからだと代謝が落ちてお疲れ気味の方には特におすすめです。

これだけ万能に見える吸い玉ですが、体の弱っているところ、
『瘀血(オケツ)』がある所は長く吸引すると痕が残ってしまい
完全に消えるまで1週間~2週間ほどかかってしまいます。

そこで自然の薬箱で行う吸い玉は吸引時間を短くして、痕が残りにくいように工夫しています。
表面に体の内側に入り込んでいる邪気を表面まで吸い出し、アロマトリートメントで流すため、吸い玉のみの施術よりぐっと効果が上がる内容になりました。
夏バテして元気が出ない体をすっきり軽快にするおすすめコース、ぜひ受けてみて下さいね。

また吸い玉を行う「からだ軽やかコース」は期間限定となっておりますが、9月末までの間に回数券を購入いただけますと、期間が過ぎた後も施術は可能です。
吸い玉の施術が気に入ったお客様がいらっしゃいましたら、養生アロマの回数券をご購入下さいね。

はりとアロマで体軽やかコース詳しい内容はこちら
https://five-r.co.jp/renew/?p=1717

※可能な限り短い時間で吸い玉を行いますが、個人差があり痕が残る事もございます。(3~7日でだんだんと薄くなり消えていきます。)また、虚弱体質の方は吸い玉が向かない事もございます。体調・体質については鍼灸師が判断し、吸い玉のサービスをくるみ灸に変更する事もございます。ご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です