春に出やすい不調のこと

少しブログをお休みしてしまいました。
新年度が始まり、この2週間みなさまはいかがお過ごしでしょう?

新しい季節、それも春はうきうき、わくわくしますね!というお話を
前回までは書いていましたが、実際体調を崩される方が多いのもこの季節。

季節の変わりめはしんどくて、という方のなかでも
特に冬から春への移ろいが辛い方が多いように思います。

スタッフも今日は少しめまいが、とか、
頭痛が、とか不調を訴えていたり
腰痛、頚の寝違えなどを理由に
来店されるお客さまが多いと感じます。

春は陽気が上へ昇ります。

頭痛やめまい、イライラなどは
そんな陽気が原因と東洋医学では考えたりします。
これらの不調を感じたとき、そっと足首などに
手を当てて見て下さい。

冷えていませんか???

陽気が昇って、上にあるとき、下(足元)には陰気が偏り、
冷えていることが多いです。
春に腰痛や寝違えを訴える方の共通点として
足元が冷えていることも多いです。

冷えている部分をまずは温めてあげましょう。

体の上と下で温かい部分と冷たい部分の差を感じたら
気をめぐらせてあげましょう。

柑橘系などのすっきりとでも温かい香りを嗅いだり
紫蘇やたまねぎなど爽快感のある食材を摂ったり
写真のような心晴れる風景に出会ったり
息を大きく吸い込みたくなるような時間を作って見て下さい
まずはそんな養生からはじめてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です