夏老け肌を予防する!

夏は紫外線を予防する!というのはもう常識ですが
紫外線をなぜ防がなくてはいけないのか、というお話

紫外線を浴びると『活性酸素』が発生しますが
この『活性酸素』なぜ、発生するのでしょう?

私たちカラダには体内に有害な異物※が侵入したとき
それらを攻撃してくれるチカラが備わっています
※紫外線・最近・ウィルス・化学物質など

それが『活性酸素』なのです

悪者イメージの強い『活性酸素』ですが
実は、私たちの体を守るためにも必要なものなのです
ただし、必要以上の発生は私たちの細胞までも
攻撃し、健康被害をもたらすことがあるので要注意!!
この『活性酸素』からの受けたダメージは
肌トラブルでははシミ・たるみ・色素沈着などとして現れます

『活性酸素』からのダメージを抑えるためには
『活性酸素』が発生する要因となる紫外線などの侵入を防ぐ
(UVカットの化粧品や日傘、サングラスを使う)
もしくは
『抗酸化物質』を体内で作ったり、取り入れたりすることです

高い抗酸化作用が期待されているフィトケミカルを用いた
バイオラブの化粧品ラインナップをふんだんに使用した
サマーアンチエイジング・リフトUPプログラム

この夏は、夏老け肌を予防する3ステップのプログラムを取り入れて
ハリのあるつやつや肌で秋を迎えましょう

次回から3ステップの各コースの説明をブログに書いていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です