衣替え

衣替えのシーズンですね。

衣替え、実は伝統行事の1つなんです。
年末には大掃除をしますよね。
どちらも厄をはらう意味があるそうです。

半年間の汚れをキレイに
埃やハウスダスト、カビ、最近はPM2.5も
これらを一掃することは、健康を保つこと
に繋がります。

クローゼットやタンスをお掃除した後は、
防虫作用を持つ乾燥ハーブを
ティーバッグに入れ、防虫剤を作って
入れてみるのも良いでしょう。
そこへ精油を落とすと、香りも防虫力も
アップします。

ハーブクラフトミニ講座6月は
「ラベンダーバンドルズ作り」です。
ラベンダーの優しい香りを感じながら
クローゼットの虫除けや、お部屋の
インテリアにもなるラベンダーバンドルズ
を手作りしてみませんか?

詳細はコチラから

衣類の防虫剤におすすめのハーブ・精油
ラベンダー
ペパーミント
レモングラス
ゼラニウム
ユーカリ など・・

 

アロマテラピーはじめの一歩

ローズが美しく咲く季節になりました。今年は気温の高い日もあったので、例年より1週間くらい、街のローズたちも見ごろが早いようです。

昨日ローズガーデンに行ったのですが、空気がローズの香りを含んでいて、全身を香りで包み込んでくれるような感じがして、なんともいえない幸せな気持ちになりました。まわりのご婦人たちもうっとりしてみえるご様子。

ローズは、鎮静作用と高揚作用を合わせもつので、その時の自分の気持ちによりそってくれるようにも感じます。また、ホルモン調整作用もあるといわれていますので、ホルモンのバランスに敏感な私たち女性の味方になります。

今年は日々の気温差が激しく、自律神経のバランスも崩しやすかったり、カラダも環境についていくのに少し大変に感じる方もみえると思います。体と心はつながっているので気持ちが落ち着かない方もみえるでしょうか。

今回の「アロマテラピーはじめの一歩」はお花で「ロールオンアロマ」作りです。お花の精油を採るのには、たくさんのお花が必要です。例えばローズの精油1滴をとるのに、50本分のお花が必要だといわれています。想像してみると、それだけたくさんのお花が肌につけられる「ロールオンアロマ」につまっているので、心強い応援団になるのではないかなと思うのです。※ロールオンアロマはお花の精油1滴、木の精油1滴をブレンドし、植物油で希釈します。

お花のもつ幸福感をいただいて、今の自分を包み込む香りを作ってみませんか。香りがどうやって体や心へ働きかけるかもお話します。

5/25(金)と6/3(日)に行ないます。詳しくはコチラをご覧くださいませ。