『冬の養生コース(アロマトリートメント)』が始まります。

自然の薬箱のアロマケアルームには 漢方薬局や鍼灸ルームに併設されているここならではのコースとして東洋医学のアイデアを取りいれた『季節の養生コース』があります。

冬の季節に注意すべきポイントは『寒邪』。

寒さで体が冷えると血流が滞り、肩や首のコリを強く感じたり、むくみやだるさも出やすくなります。空気も乾燥しますので、便秘になったり、免疫力も落ちやすくなります。

冬の養生コースでは 通常の背中・デコルテに加えてお腹、そして、冷えなどに対応する腎経・膀胱経のツボを刺激する脚後面のトリートメントにリフレクソロジーも行います。

使用する精油は 温めてリラックスできる2種類の薬箱オリジナルブレンド精油からいずれかをお選びください。

プラナロム社のゼラニウム・ジュニパー・ローズマリー・パチュリ・・・などをふんだんに使用した『ぬくもりブレンド

YUICAのやすらぎブレンドに加え、ダイダイをたっぷりと使った『やすらぎオリジナルブレンド』 

施術後にお出しする養生のための薬膳茶『三花温巡茶』は、華やかで豊かな香りとそのビジュアルがスタッフの間でもとても人気のあるお茶です☆ ジャスミン茶をベースにマイカイカやジャスミンの花、クコの実など、高価なのはもちろん、それ以上に白と深紅の色の対比が目にも鮮やかで、ほんのり香る金木犀の香りも他の花の香りとハーモニーになって、乙女ゴコロをくすぐるのです。心も体もほっこりとリラックスできますね。

今の季節にだけ体験できる『冬の養生コース』で寒邪を追い払ってしまいましょう。寒い冬を皆様がどうか健康にすごせますように♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です