初夏の美しい花「芍薬」

ボディケアルームにシャクヤクのアロマテラピー♪
5月のバラといわれることもあり、さわやかなバラのような香りです。
前を通るたびにやわらかく香りが漂い、お客様も振り返り、微笑を浮かべています。

芍薬は、見た目の華やかな美しさ、すばらしい香りだけではなく、乾燥させた根は生薬として、葉や花びらはお茶としての効能もあるといわれています。

花が開くとお顔くらいの大きさになりますので、迫力のあるエネルギーを感じます!
サロン空間には植物がちらほら。植物のチカラを受け取り、ゆったりお過ごしいただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です