甲状腺機能亢進症

歌手の絢香さんが第2子妊娠のお知らせがでていましたね。
絢香さんも数年前に、甲状腺の病気で休まれましたが、
お子さんが産めるまでに元気になられています。

ここのところ、甲状腺の病気で相談にいらっしゃる方が重なりました。
甲状腺の病気は、機能亢進症、機能低下症、甲状腺腫などがあります。
今日は機能亢進症について少し書いてみますね。

甲状腺は喉にあり、からだ全体の新陳代謝を促進するホルモン(甲状腺ホルモン)を出すところです。甲状腺の病気は意外に多く、男性では50~100人に1人、女性では30~60人に1人の割合といわれています。

甲状腺機能亢進症とは、甲状腺ホルモンが出過ぎてその働きが強く出る病気です。症状は、喉のところにある甲状腺が腫れる、頻脈(脈が速くなる)、手の指が震える、汗をかきやすくなる、たくさん食べるのにやせる、イライラする、疲れやすい、ときどき手足の力が入ら なくなる(周期性四肢麻痺)などです。眼球が突び出したようになる眼球突出は有名な症状ですが、実際にはそれほど多くありません。

甲状腺機能亢進症の多くは自己免疫のバランスの崩れと関連しています。

西洋医学では自己抗体を正常化する方法はないのですがメルカゾールやチウラジールによって甲状腺ホルモンをコントロールして、自然治癒を待ちます。1年半~2年で30~45%の方が正常化します。

もともとの甲状腺機能亢進による不調や、甲状腺のお薬を飲むことで現れる不調もあり、からだの不調を訴えて漢方相談にいらっしゃる方も多いです。
病院での治療も続けながら、漢方薬で自己免疫の正常化を図り、症状を寛解して生活の質を上げるためにのお手伝いを考えていきます。一度ご相談ください。

 

 

ウコンの力\(^o^)/

今月から新しく開講したナチュラルビューティースタイリスト講座

1回目にお話したハーブ素材のひとつは、ウコン♪
皆さんご存知のとおり「飲む前に飲む!」
そうなんです。ウコンは肝臓の代謝機能を高めます。
その他にもいろいろな働きが!

へ〜と思っている方。私達がよく口にする食材に入っていますよ〜
ウコンはカレーの黄色のスパイス。ターメリックです。

漢方薬局なので、ウコンはいつもありますが、乾燥したものなので、
講座でお見せするために仕入れた生ウコン!

何かに似ています。そうそうショウガ!同じショウガ科の植物なんですよ。

皆さんに配り、少し余ったので、店頭で
お客様の希望される方にお分けします\(^o^)/
クックパットなどで、生ウコンのレシピと調べると、調理法やお茶にするための乾燥の仕方などが出てきますよ。

中はきれいなオレンジ色♪

ナチュラルビューティースタイリスト講座は、単回でも途中からでも受講可能です\(^o^)/
詳しくはこちら

漢方薬剤師をしていて嬉しいこと

 

漢方薬剤師をしていて、嬉しいことはたくさんあります。

お客様が笑顔になってくれたら、本当にやっていてよかったと思います。

今日は、子宝相談に来てくれていたお客様に待望の赤ちゃんが!エコー写真を見せてくださいました。

可愛い💕ちいちやい全身がきれいに写ってました。愛おしいなぁ。

お客様の了解を頂いて皆様にも幸せのおすそ分け^_^

漢方ベイビーです。すくすく育ってね。

今はつわりの漢方や安胎の漢方をお出ししています。漢方を飲んでケアしたお母さんの赤ちゃんは、髪の毛ふさふさで、優しいのです。

体脂肪を減らす!!ローズヒップ由来ティリロサイド

先日の健康診断でまたまた・・・・の結果だった脂質系・・・
そんなときに日水製薬さんから新発売のダイエットサプリ!

私飲みます!状態です^^;

ローズヒップに機能性表示ができる成分があるんです。
その名はティリロサイド!

早速錠剤をガリガリ食べてみました。ん〜しっかり酸っぱい。ちゃんとローズヒップが豊富に入っているお味。通常はお水で飲み下してOKですよ。ティリロサイドを1日分の中に0.1mg配合!ローズヒップ約10杯分らしいです。

日本医薬品集には、ある品種のバラの実が、緩和な瀉下剤として掲載されていますが、ティリロサイドの作用はお腹を下す事によるダイエット効果ではないようです。

ティリロサイドは、まず動物実験により、肝臓や筋肉で脂肪の燃焼に関わるタンパク質を作るための遺伝子を増やすことが明らかになり、ティリロサイドを含むローズヒップエキスを動物に与えることで体脂肪の燃焼を促す作用が確認されました。

次に臨床試験で、肥満気味の健康な成人男女 32 名(BMI 25 以上 30 未満、平均年齢 50 歳)を対象に、ローズヒップ由来ティリロサイド1 日あたり 0.1 mg 含む食品を摂取させたグループ(16 名)と、ティリロサイドを含まない食品を摂取させたグループ(16 名)に分け、12 週間毎日摂取を続け、食品を摂取する前と 12 週間後に、おなか周りの総脂肪面積(皮下脂肪と内臓脂肪の面積を足した値)の摂取前との変化が確認され、ティリロサイドを含む食品には体脂肪を減らす作用があることが認めらました。
また、ティリロサイドを含む食品を摂取することで、BMI も低下傾向に。
血液検査、尿検査、および医師の診察で、有害な作用は確認されず、安全性が高いことも確認されています。

この臨床試験は、ヒトでの試験手法として質が高いとされている「ランダム化比較試験」で行われた結果であることから、ローズヒップ由来ティリロサイドを含む食品の摂取による体脂肪を減らす作用の信頼性が高いものです。

小さめの錠剤で、1日3粒という手軽さも魅力です。
1袋(90粒・1ヶ月分) 4,800円(税抜)
臨床試験では、2ヶ月目から良い結果が得られていますので、
3ヶ月是非試していただきたい!ということで、3袋まとめ買いでお得になります♪

花粉症に漢方薬!即効性に驚く方も多いです

今日は東海地方も気温が上がり、快晴!
気分も春めいて軽やかになります。
でも、うっかり、マスクなしで外の気持ちよさを満喫すると
しばらくしてくしゃみが止まらなくなるなんでことが!

目が痒くなったり涙目になったり、耳の奥が痒くなったり、
肌にかゆみが出たりと、花粉症の始まりは鼻水やくしゃみだけではないのです。
そういえば、最近耳がかゆい・・・なんて方は、対策を始めましょう。

・外出時にはマスクをする
・花粉除けスプレーやジェルを利用する
・服についた花粉も家の中に入る前にしっかり払う
・タオルや上半身の衣服などを外に干すのを避ける
・ハーブやアロマなどで楽しみながら対策する

そして、漢方薬です(^^)
よく効きます。はじめての方は漢方がこんなに効くなんてと
言われる方が多いです。
漢方の良いところは、
・眠くならない
・粘膜が乾燥しすぎない
・体質改善も兼ねられる
そして・・・
・即効性もある  のです!

鼻水サラサラ・くしゃみ・冷え体質の方には
小青竜湯(しょうせいりゅうとう)

鼻詰まり・頭痛タイプの方には
葛根湯加川きゅう辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)

体力なく・冷え強く・水鼻の方には
麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)

体質改善したい方や胃腸が弱い方・体力のない方・お子様
玉屏風散(ぎょくへいふうさん)

その他、目のかゆみや肌のかゆみの方への処方もありますよ。
体質によってピッタリのお薬を見つけておくと
いざというとき便利ですね。
ご紹介した内、上の3つのお薬は頓服的にも飲めます。

どれを選べばわからないな〜と思う方は、店頭でお尋ねくださいね。

テレビで東洋医学とりあげられてます!

漢方薬についてのテレビ放送。
最近多いですね(^^)

嬉しいことです。
林修の今でしょ講座!今放送中(^^)
漢方薬の良いところ、特徴、処方の紹介などなど

多くの方に知っていただくのは嬉しいところ。

是非、漢方相談にもおいでくださいね(^^)
どんな体調のときにも漢方薬局にかかりつけ薬局として
相談してもらえると嬉しい限りです。

女性薬剤師が丁寧にお話を伺っていきます。
なんとなくの不調から、何をしてもだめな症状まで、ご相談くださいね。
ご相談の際には十分なお時間を確保するためにご予約くださいませ。

生姜でぽかぽか

12月も後半になり寒くなりましたね。

寒さと乾燥で風邪が流行る時期でもあります。

お部屋の加湿とお身体を冷やさないようにして年末年始を元気に迎えましょう。

只今、店頭では小太郎のしょうが湯を販売中です。

小太郎のしょうが湯は高知県産生姜に吉野本葛と国産黒糖、はちみつ入りでほんのりとろみと甘さに生姜のピリッとした辛みが程よく効いて

とても飲みやすいですよ。

寒い日の朝に夜遅くまで頑張るお父さんや受験生に

そして寒い夜のおくつろぎにもおすすめです。

神様からの贈り物のしょうがパワーでポカポカ温まりましょう。

 

素敵なタティングレース付きミニスワッグ

もうすぐクリスマスですね。

素敵なミニスワッグが入荷しました♥
u_chibitoさんの作品です。大好きな作家さんです。
ひとつひとつ丁寧に編まれたスノーフレークの
タティングレースが付いていますよ(^^)
この写真もu_chibitoさん撮影。。。♡

スワッグを飾り終えたら、ブローチとしても活躍します。

カフェへの階段の壁とアロマのお部屋に飾りましたので、
見てみてくださいね!

まさに元気玉なのです。。。清心丸

IKKOさんが2018年12月1日(土)放送のメレンゲの気持ちで、清心丸を紹介されていたようです。見逃しました^^;

体調が良くない時にスタッフの方に勧められたセレブの間で流行っているという金の玉の漢方として^^;

確かに金の玉です。はじめてご覧になる方はびっくりされますが、
蝋皮丸というピンポン玉みたいな漢方の伝統的な剤形。
蝋皮丸(ロウヒガン)とは蝋で作られた殻の中に丸剤が密封されています。
その丸剤は生薬を細かく粉砕して蜂蜜と一緒に練ったもので半生タイプ。
乾燥を抑えるために蝋で密封されているのです。
蜂蜜は生薬を練るため、長期保存のために使われますが、
潤腸通便・潤肺止咳・緩急止痛などの効能もあります。
また、元気を補う薬の効果をさらに高めます。
服用する時は、白い殻を割って中の丸剤を小さく切ってもぐもぐ食べるか、
お湯に溶かして飲みます。

これがよく効くんです。私もカバンの中に常備!
疲れたとき、風邪を引きたくないとき、風邪を早く治したいとき、
緊張しそうなとき、心がざわざわしてリラックスしたいとき。。。などなど
即効性と実感がしっかりあり、時々助けられています。
漢方相談のお客様にも好評で、紹介して一度試されると、
リピートしてお守りに持っている方が殆ど。

主薬は、牛の胆石である「牛黄(ゴオウ)」。
これがとっても高価なお薬なので、とても高いお薬ですが、
私の場合ですと1丸を1週間くらいで食べています。
それでもしっかり効いてくれますよ(^^)

自然の薬箱においている清心丸はいろいろある中でも
牛黄の含量がとっても高く、
日本人の体質によく合うように他の生薬の配合が工夫されています。
EXILEのマキダイさんがコンサートの前に飲むといわれていたものです。

これからの季節なら、風邪やインフルエンザのとき
受験日の前日と当日、
そして更年期世代の女性と男性にもオススメ。。

 

インドアビューでお店の中も見てみてくださいね

インドアビューの機能を導入してみました。

こちらをクリックしてお店の中を探検してみてくださいね〜
右側の回転ボタンの上にある数字は、
自然の薬箱の入っているビルの階数になっています。

1階 漢方相談薬局・shop
2階 カフェ&キッチン
4階 ボディワークスタジオ
5階 ボディケアルーム
8階 貸会議室