お灸と鍼(はり)のこと


お隣高牟神社の銀杏はまだ緑の葉っぱですが
立冬を過ぎてからぐんと冷え込んでいて
黄色くなるのもすぐかな、
と思って眺めています

ぐんと冷えるといえば、
やはりこの季節はお灸が本領発揮しています
温かいというだけで心までほっと緩みますね

お腹にそっと小豆の温灸をのせるだけでも
からだもこころもほくほくしてきますし
せんねん灸でセルフケアをされている方は
きっとぬくぬくと過ごされているでしょう

セルフケアのお灸、
まず何を揃えればいいのか
どこにお灸をすればいいのか
ちょっとした疑問で踏み出せずにいる方
ぜひ鍼灸師とお灸をしてみませんか?→♪

11月28日のお灸教室のテーマは
冬の養生~冷えないカラダへ温め力UP教室~
です

セルフケアについては
鍼灸の施術を受けて頂いた方にもお伝えしています
鍼灸師とマンツーマンでお話されたい方は
ぜひ一度、鍼灸施術を受けてみてください→♪

鍼灸師の行う鍼(はり)やお灸に興味のある方の中に
鍼は痛いかも?お灸は熱いかも?と心配される方も
かなりいらっしゃるように思います

そんな方にはご要望をお聞きしながら
ささない鍼や熱くない(温かい)お灸を使って
施術をしています
ご質問のある方はお気軽にお電話くださいませ
自然の薬箱 ボディケアルーム 052-734-3009

紅葉前線、南下中

この三連休はまずまずの行楽日和でしたね。
紅葉前線の進みは例年より遅いものの
北関東くらいまで南下してきているとのこと。

名古屋市内の日中はまだまだ温かですが、
岐阜まで足を延ばすと山が赤や黄に染まって来ています。

日中は温かと言った名古屋ですが、
朝夕の冷え込みは、あぁ、冬が来るなと
思わせてくれるものになってきました。

11月8日には立冬を迎えます。

そろそろからだの冬支度も始めませんか?
鍼灸室ではお灸を据える機会が増えてきています。
鍼灸室でのお灸やびわ温灸もおすすめですが、
セルフ灸を学ぶお灸教室もぜひ受けて頂きたいです。

寒いな、といつもより少し早く目覚めた朝
お布団に入る前にしっかり温まりたい夜
お手軽にできるお灸をお伝えしています。

冬の養生のお灸教室は11月28日木曜日の14時半からです。
今年最後のお灸教室です。ぜひ、いらしてください。

お灸教室の申し込みはこちらから⇒

鍼灸室へのお問い合わせはこちらから⇒