~むくみスッキリ~梅雨の養生ボディトリートメントコース

自然の薬箱では、1年を通して心身と向き合い、季節の影響による不調を防ぎ、環境の変化に対応できるカラダをつくるため東洋医学的な考えを取り入れた「季節の養生コース」をご用意しております。
季節がうつろう時、私たちのカラダは気温や湿度の変化についていけないことがあります。
特に梅雨から夏の時期は「湿邪」によるむくみや冷えでカラダが重だるく感じることも。湿邪による不調を感じたら、養生アロマトリートメントで滞りのないカラダを目指しましょう!

※「湿邪」・・体の不調を引き起こす湿気(体の中の余分な水分)のこと。

施術部位は足の背面⇒お背中⇒リフレ⇒足の前面⇒お腹もしくはデコルテのどちらかお選びいただけます。むくんで重たくなった足を集中的にトリートメントするボディ60分コース。

ブログ画像

香りは自然の薬箱オリジナルブレンドオイル2種【かろやかブレンド(プラナロム社精油)orいたわりブレンド(yuica精油)】からお選びいただけます。
かろやかブレンドでは体を温めた後、冷やし、爽快感をもたらす作用のあるペパーミントがブレンドされており、消化器系の不調にもおすすめのブレンドです。
いたわりブレンドでは湿邪による冷えがちなカラダを温め水分循環させていくのにおすすめのショウガ精油がブレンドされています。

トリートメント後は、利水軽快茶で体の余分な水分を排出し、むくみ解消をサポートします。

ブログ画像

自然の薬箱ボディケアルームでは、気持ちよく軽やかになっていただくお手伝いをさせていただきます。

どんぐりの赤ちゃん

 

 

 

 

 

 

高牟神社で、どんぐりの赤ちゃん見つけました、

あの花から、どうやってどんぐりになるのか、

毎年不思議に思いながらなんとなく過ごしていましたが、

今年は赤ちゃんの姿を発見できて嬉しい限り、

まさに心がときめいた一瞬です。

 

こんな小さな発見やときめきは、意外に私たちの健康に貢献します。

東洋医学では「血流」ということをとても重視しますが、

血を運ぶのは、ほかならぬ「気」のエネルギー、ということは、

気分がふさいでいるだけでも血流が悪くなる事もあるのです。

そんな時、小さな発見やときめきが「気」の滞りを解いてくれる

きっかけにもなっていると思うのです。

 

アロマセラピストによるコンサルテーションの時間には

香りから導かれる、小さな発見やときめきが詰まっています、

立ち止まっている時間もないほど忙しいという方にこそ、

ゆっくりと時間をかけ、自分の心がときめく香りを発見して頂きたい

そう思いながら、お話させていただいております。

自然の薬箱のアロマトリートメントでは

お客様のお好きな香りを約30種類のプラナロム製精油から選んでいただけるコース

まるで森にいるような香りに包まれる日本産精油(yuica製)を使用したコース

季節にあわせてご用意している養生コース

3つのコースをご用意しておりますので、ぜひ一度ご体験ください。

母の日のギフトチケット

今年は5月12日(日)が母の日ですね!
素敵なものをプレゼントするのもいいですが、
お母様の心とからだのケアとして
アロマトリートメントをプレゼントに
選ばれるのもおすすめです。
ギフトチケットを販売するときには、
プレゼントする方のやさしさになんだかほっこりします。

期限は1年間、通常メニューの中から
お好きなコースがお選びいただけます。
4月21日よりフェイシャルコースも
リニューアルしております!
H.Pぜひご覧下さいませ。

私は日々の感謝の気持ちを込めて、
フェイシャルを母にしてあげようと思っております!

ブログ画像
※ご購入される際は、恐れ入りますが
購入日時をお電話又はメールにて事前にお伝えください。
ご連絡・お問い合わせはコチラ TEL 052-734-3009

アロマトリートメント・フェイシャルコース詳細はコチラ

オススメアイテム-続き

先日、肌が揺らぐ季節にオススメアイテム
BIOLAB「エミュルジオンソンシーブル」を
ご紹介しました。

私も3月くらいから最後のクリームの前に
追加して使い始めています。

 

 

 

 

 

 

 
この乳液の使用量ですが、
箱にこのように書いてあります。

 

 

 

 

 

 

え、こんなに塗るの?と思われたかもしれません。
私も最初はそう思いました。

確かにこの量を手に取り、顔につけると
多いかな?と思うのですが、
優しくお肌を包むように何回か自分の手で
入れ込んでいくと、しばらくしたらすっと
馴染んでいきます。

普段忙しかったり疲れていたりすると
なかなかゆっくり肌になじませるという
ことが出来ないかもしれませんが
自分の肌をいたわるように優しく触る
時間はとても大切だと感じます。

ぜひ今夜のお手入れは優しく
ゆったり、たっぷりお肌を労わって
上げてください。

また、この時期乾燥が気になる方のフェイシャルのお仕上げ
にも、この乳液をプラスしてケアしています。

ボディケアルームに鍼灸や、ボディトリートメント
フェイシャルでお越しの際、乾燥が気になる方に
この乳液のサンプルをお渡しいたします。

担当スタッフにお申し付けくださいね!

ボディケアルームメニューはコチラ

大人気♪フィトミネラルマスク

自然の薬箱のフェイシャルコースは、植物の力を利用して、
肌・心・身体のバランスを整えることで、人間の身体に備わる
肌が自ら美しくなろうとする力につなげていく、ホリスティックな
スキンケア、『BIOLAB』を使用しています。
その『BIOLAB』のパックの中で春夏一番人気なのが

フィトミネラルマスク

 

 

 

すがすがしい森林の香りで癒されるこのパックは
抗酸化作用、ハリや弾力、引きしめが期待できる万能パックで
施術後、目がパッチリ大きくなった、顎のラインがすっきりした、
ほうれい線が薄くなった!などご好評を頂いています。

質感はしっとりもちもちに!
受けていただいた翌日が一番スッキリもちもちなので、
何かイベント事(同窓会や入学式など…)がある前日や
前々日が特におススメです!

ブライダルケアでは、このパックをデコルテにも使用します。

ホットペッパービューティーにこのフィトミネラルマスクを使用する
お得なクーポンを掲載しています。

ぜひお試しください!
ホットペッパービューティークーポンはコチラから

肌がゆらぐ春にオススメアイテム

春になり温かくなるのはうれしいのですが
花粉症や、強くなる紫外線

いつもは大丈夫なのに、急に敏感になったり
赤くなってしまうことも

そこで、肌がゆらぎがちなこの季節におすすめの
アイテムをご紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイシャルコースで使用している
BIOLABの「エミュルジオンソンシーブル(乳液)」

BIOLABでは肌タイプにより3つのラインを
ご用意しているのですが
肌が赤くなりやすい方、敏感肌の方用である
ソンシーブルラインの乳液が
この季節に肌荒れしやすい方には特におすすめです

肌を鎮静させ、肌荒れを防ぎ、バリア機能を上げる
植物がたくさん配合されており、ユーザーさんの中
には手荒れまで良くなったという方も

まだまだ風も乾いて乾燥する季節なので
仕上げのクリームの前にプラスして
使ってみて下さいね

このアイテムを使ってみたい方は、1F、又は5Fで
スタッフにお申し付けください
サンプルをお渡しします!

敏感肌用のアイテムをクレンジングやローションも合わせて
使ってみたい方はトライアルキットもございます。

 

 

 

 

 

 

しっかり試したい方におすすめです
約1週間分で2,160円

4月からは敏感肌のかたにおすすめの
フェイシャルコースもスタートする予定です!
3月のおすすめコースはコチラをご覧下さい

手軽に薬膳スィーツ?!

あっという間に年末ですね。
私はお腹を冷やしてしまったらしく、
胃腸の調子が↓(TT)

でも何かおやつが食べたい!
と仕事の休憩時間に考えたのがこれ

 

 

1階の漢方相談薬局で販売している小太郎漢方のしょうが湯に

同じく1階にある自然の薬箱オリジナルで販売している焙じはと麦、
なつめいろのなつめチップを入れてみました。

しょうが湯には黒糖やはちみつが入っていてほんのり甘く、

吉野本葛もはいっていてとろみがあります。

そこになつめチップの甘酸っぱさが加わり、
(柔らかくすると甘酸っぱさが増します!)
焙じはと麦も香ばしくて美味しい!!

思いつきで合わせてみましたが、
美味しくてぽかぽかして嬉しくなりました♪

他のスタッフはなつめチップはヨーグルトに入れたり
はと麦はスープやサラダにまぶしたり
色々使えるのでお勧めです。

5階でアロマトリートメントや、フェイシャルを
ご利用頂いた際、ハーブティーや薬膳茶と一緒に
なつめチップをお出ししています。

冷えたからだをトリートメントでぽかぽかに温めて
巡りを良くした後に、ホッとする甘さのなつめチップを
味わって帰って下さいね。

オススメアロマトリートメントコース
冬の養生アロマトリートメントコース詳細はコチラから

 

 

 

 

 

 

 

秋の空

今年は台風の当たり年!
今週末も台風25号の影響が強そうです・・・・><

そんな中でも晴れた日は
秋の空がみられて清々しく
外を歩くには気持ちよい季節ですね。

ただ、気温はそれほど高くなくても
湿度が高いせいなのか、まだまだ冷房や
空調をつけている場所も多くありますね。

あとは部屋着、パジャマなど
お休みタイムの服装が夏のままという方も!
寝違いで見えた方のパジャマの襟ぐり
広く開いてるわ〜って方とても多いです。
首、足首、手首、要注意です。

まだまだ厚着の必要はありませんが
肌を露出させないということが
とても必要な季節となって来ましたね。

雨でお出かけ出来ない間に“秋冬支度”お急ぎ下さい!

お肌とお身体の秋冬支度については
自然の薬箱ボディケアもお手伝いすべく
色々なメニューをご用意しております^_^
こちらが今一押しのフェイシャルメニューです♪

春の養生

 

 

 

 

 

 

ここ1、2週間でしょうか
やっと春が来そうですねぇ・・・なんて
お客さまとお話するようになったのは

今年は春一番も例年より遅かったり
なんとなく春の訪れそのものがゆっくりな気がします

それでも花粉症や目のトラブル、頚肩のコリ・ハリなど
春らしい症状やお悩みでご来店の方も増えてきました

東洋医学では寒邪(かんじゃ)と言われる、
寒さによる下半身に多かったトラブルから
風邪(ふうじゃ)が上半身にもたらすトラブルが春は増えると考えます

先日、スタッフ勉強会でも
春という季節やその季節のからだのこと、
春に起こりやすいからだのトラブルなどについて話しあいをしました

トラブルの予防方法や対処方法はひとつではありません
より適したものをお伝えしておりますが
その方の好むもの、心地よいものを
ぜひ探して、試して頂きたい、とも思います

自然の薬箱ではカフェのメニューも春メニューになり
ボディケアルームでの養生アロマトリートメントコースが春コース
になりました

春は新しい生活に切り替わったりと忙しく、
疲れのでる季節でもあります
ぜひ、春を伸びやかに過ごすためにも
ぜひお体のケアにいらしてください

漢方薬局・鍼灸室でも春の養生についてアドバイスしておりますよ

サクサクで、大人気♪

 

 

 

 

これ、何だかわかりますか?

青くて、姫りんごみたいなんですが
これ、棗【なつめ】です

下の写真の赤いドライ棗は
どこかで見かけたことがある方も多いかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

中国や台湾、韓国のお土産としてみかけることもありますし
最近では日本でも輸入食材屋さんだけではなく
ちょっとおしゃれな?スーパーなどでもみかけるようになりました

青い生のなつめはシャリシャリしていて食感も姫りんごに似ています

赤いドライなつめはフワフワとしていて甘みも強くて美味しいです
また、漢方やお茶、韓国のサムゲタンなどにも入れたりします

そして、3つめ、サクサクのなつめ
これが手軽で、とっても美味しくて、大人気のなつめチップです

 

 

 

 

 

 

自然の薬箱の1階漢方薬局の人気商品で
5階ボディケアルームでは
トリートメント後のお茶菓子としてお出ししています

本当にクセになる美味しさなので
買って帰りたい!と言う方も多く、今は5階にも少し置いています
ぜひ、まずトリートメントの後のティータイムで楽しんでください♪

まずは美味しい!ということが大事ですが
薬膳食材でもある棗のいいところを少し♪

3000年前くらいから栽培されているという棗
中国では日常的に食されていて
『大棗(なつめのこと)を使わない漢方医はいない』
とか
『1日3個のなつめを食べれば、年をとっても老いが現れない』
とか
いわれるほど血を増やし、脾胃(消化器)を丈夫にし
滋養強壮に有効といわれています
また、免疫力を高めたり、アレルギー反応を抑えたり
イライラ、不眠などの心身の疲れにも有効とか・・・
こんなに魅力的で、しかも美味しい!(2回目)
・・・というわけで、紹介せずにはいられなかったなつめチップ♪

スタッフのおすすめも時々更新していきますね