紅葉前線、南下中

この三連休はまずまずの行楽日和でしたね。
紅葉前線の進みは例年より遅いものの
北関東くらいまで南下してきているとのこと。

名古屋市内の日中はまだまだ温かですが、
岐阜まで足を延ばすと山が赤や黄に染まって来ています。

日中は温かと言った名古屋ですが、
朝夕の冷え込みは、あぁ、冬が来るなと
思わせてくれるものになってきました。

11月8日には立冬を迎えます。

そろそろからだの冬支度も始めませんか?
鍼灸室ではお灸を据える機会が増えてきています。
鍼灸室でのお灸やびわ温灸もおすすめですが、
セルフ灸を学ぶお灸教室もぜひ受けて頂きたいです。

寒いな、といつもより少し早く目覚めた朝
お布団に入る前にしっかり温まりたい夜
お手軽にできるお灸をお伝えしています。

冬の養生のお灸教室は11月28日木曜日の14時半からです。
今年最後のお灸教室です。ぜひ、いらしてください。

お灸教室の申し込みはこちらから⇒

鍼灸室へのお問い合わせはこちらから⇒

 

アロマセラピストによるアロマのおはなし その1

『クローブ(丁子)』

台風一過。さわやかな秋晴れの名古屋です。
台風被害にあわれた方には お見舞いを申し上げるとともに、一日も早い回復をお祈りいたします。

さて、朝に晩に涼しくなり、そろそろ秋本番といったところでしょうか。夏の時期はすっきりした香りが心地よかったけれど、秋の気配とともに すこし、こっくりと濃いめの香りがぐっときます。

まったく個人的な好みではありますが、この時期に嗅ぎたくなるのはシナモンやクローブのように少しスパイシーな香り。ほのかに甘味を感じるチャイ(スパイスの効いた紅茶)のようで、気持ちが穏やかにあったかくなります。とりわけクローブの香りは、特にオレンジの甘い香りと合わせて用いると、クリスマス時期によくみられるようになった『オレンジポマンダー』のような香りがして、とてもハッピーな気分になります。

ポマンダーの歴史をさかのぼると、中世ヨーロッパに人々を震撼させた『ペストの流行』に行き着くようです。タイム、ローズマリー、セージなどとともに殺菌・抗菌作用の強いとされるハーブを束ね、首からぶら下げて、病から身を守ったそうです。魔除けとかお守りとか言われる所以はここにあったのですね。

今では日本でも、冬のスローライフのシンボルになったオレンジポマンダー。寒く長い冬の日に、丁子をひとつ刺す毎に、オレンジの甘い香りを感じる豊かな時間。蜜柑や檸檬や柚子でつくってもよさそうです。わたしは蜜柑にさしてみましたよ。

そして、ボディケアルームでも1階の薬局でも『クローブの香り』をお試しいただけます。秋冬のお勧めの香り、どうぞご堪能ください。抗菌効果も期待されるそうですから、風邪が流行ってくるこれからの季節、お部屋に香らせてもよいですね♪先日ボディケアルームで香らせてみたところ、別のお部屋におられたお客様が『チャイみたいな香りがするわ』とおっしゃっていましたよ。

(クローブは香りと刺激の強い精油ですので、使用容量にはご留意なさってください。ほんの少量で十分です。)

=====

さらに そんなクローブ(丁子)を使った【オレンジポマンダーづくり】のミニ講座が『自然の薬箱』で開催されます。ぜひこの機会に体験してみませんか☆彡

10月・11月ハーブクラフトミニ講座ハーブピクルス(10月)&オレンジポマンダー(11月)

火を使わないお灸、ご存知ですか?

9月に入ってからの残暑も落ち着き
ようやく過ごしやすい季節になりました

その残暑で免疫力が低下したせいか
新学期が始まってアデノウィルスやRSウィルスなど
夏風邪が流行っているとのことですが
確かに時々「コホコホ、コホコホ」と乾いた咳の音が聞こえます

からりとした気持ちのよい秋の風も
炎症で傷つき過敏になった気管支には厳しいようです

そんなときの食事には肺を潤す作用のある
銀杏、里芋、キノコ類やいちじく、梨など
秋に旬を迎える食べ物たちが強い味方となります

そしてもうひとつ、
風邪による微熱が収まったら※、気管支をいたわるお灸をしましょう
(※微熱の続く間はひんやりクールダウンをお勧めします)
ただし、咳の場合はお灸の煙が刺激となるので
火を使わないお灸「世界」がお勧めです

鎖骨のVライン下の、ネクタイのような形をした胸骨
襟元から見えないように胸骨の上に「世界」を一枚
ペタッと貼ってその下を通る気管支周囲の血流を改善します
これ、意外と効果的な咳予防です、お試しくださいませ!

せんねん灸の火を使わないお灸「世界」については
ボディケアルームをご利用の方にはバラでの販売を
一階では箱入り(3枚入り・12枚入り)の販売をしております。

『秋の養生コース(アロマトリートメント)』が始まっています

自然の薬箱のアロマケアルームには、漢方薬局や鍼灸ルームに併設されている ここならでは のコースとして東洋医学のアイデアを取りいれた『季節の養生コース』があります。ご存知でしたか?

秋の季節に注意すべきポイントは『燥邪』。夏の間に水分を失った身体にとって『乾燥』が思わぬ不調を招く原因となるのです。

特に外気と接する呼吸器やお肌はダメージを受けやすくなるので この季節には『保湿・滋潤』を心がけることが大切です。

 

秋の養生コースでは 通常の背中・脚・デコルテの施術に加え、肺経に沿ったツボを刺激するアロマトリートメント(主に腕)を行います

 

そして、使用する精油は 潤すためにブレンドした2種類のオリジナルブレンドからいずれかをお選びください。

  1. プラナロムの サイプレス・フランキンセンス・ジャスミン・サンダルウッド・・・など をふんだんに使用した 『うるおいブレンド』
  2. YUICAの きよらかブレンドに加え、ゆずをたっぷりと使った 『きよらかオリジナルブレンド』 

 

施術後にお出しする養生のための薬膳茶『二果温補茶』もとてもオススメです。紅茶・杜仲茶などをベースに 温まる桂皮、ゴロゴロと大きく刻まれたドライ無花果(なつめ)・・・・。飲むだけでは勿体ないくらいおいしそうなドライフルーツが入ったお茶なんですよ。これで心も体も潤いますね。

今の季節にだけ体験できる期間限定の『秋の養生コース』。しっかり潤いを蓄えて、来たる冬に備えてみませんか?

 

おすすめ!
~大人のための肌美活フェイシャル~

猛暑が過ぎ、やっと爽やかな風が吹くようになりました。
でもこれから迎える秋冬はお肌の誕生日
(1歳年をとる時期)と言われています。

秋冬にお肌の老化が進む要因は
①乾燥
②血行不良
③夏のダメージによる酸化

これらの負けない肌を作るために
重要な要素の一つが
質の良い睡眠

今回の「ユィル ド ソワン プルミエール」、
「ムース ド ボーテ」には

幸せホルモンや、女性ホルモンの分泌を
サポートし、質の良い睡眠へいざない、
肌の美しさがUPするハーブが
たくさん詰まっています。

 

 

 

 

 

 
その2つを使用したフェイシャルトリートメントコースが
大人のための~
肌美活フェイシャルトリートメントコース70分



●頭皮美容液を使ったヘッドマッサージ

お顔のリフトアップには頭皮ケアも大切。
頭皮細胞を活性化させる美容液
『セラム キュィール シュヴリュー』を使い、
しっかり筋肉にアプローチ。
同時にフェイシャルトリートメントの効果も
アップします。眼精疲労や肩がこる方にも
おすすめです。

●炭酸美容液パック NEW!
濃密な炭酸泡『ムースドボーテ』
でドレナージュ&パック

●フェイシャルトリートメント
抗酸化力のあるオレンジ色のオイル
『プルミエール』でデコルテ&
お顔のトリートメント。
ローズやネロリ、フランキンセンス、
フェンネルなど幸せな香りがたくさん!

●炭酸ムースで睡眠の質を高める
肩、首周りのトリートメント NEW!

さらにムース ド ボーテを使って血流を促し
睡眠の質を高めるトリートメントをプラス。

施術内容
脚ほぐし→ヘッドセラピー→クレンジング→
角質除去洗顔→炭酸美容液ドレナージュ&パック
(パック中デコルテトリートメント)→
フェイシャルトリートメント→
炭酸ムース肩首トリートメント→
鎮静パック→お仕上げ

肌美活フェイシャルトリートメントコース70分
期間限定9月21日~2020年2月末日
●価格 11,000円(税別)
●3回券 30,000円(税別)販売期間10月末日
発行日より4か月有効
※期間中、下記通常時の割引サービスとの併用はできません。
通常時の割引サービス→同日の漢方処方、鍼灸、
ボディーワーク定時レッスンのご利用でのコラボ割引
先行予約割引、受講生割引

ご予約・お問合せはコチラから

 

グランコレクション2019 予約受付中♪

こんにちは♪ 自然の薬箱 ボディケアルームです。

パウダールームのお色直しについては昨日お伝えしましたが、今日は展示中のコスメ2点についてお知らせしたいと思います。

 

<その1>

ユイル ドゥ ソワン プルミエール グランコレクション2019

こちらは ムース状に泡立つ美容化粧水(ムースドボーテ)と 美容オイル(プルミエール)がセットになっています。いずれも植物の恵みをふんだんに取り入れているので、ナチュラルで深みのある香りにも癒されます。グランコレクションファンの方はもちろん、自然派の方やご年配のにも納得していただけるものと思います。ご自分へのご褒美に、お母様へのプレゼントにいかがでしょうか?

9月末までにご予約されますと 増税分2%が割引 になり、美容液サシェセットをプレゼント させていただきます。

 

さらに!

 

こちらの ムースドボーテ と プルミエール を使用した『肌美活フェイシャルトリートメント70分 11,000円(税別)』を 期間限定 にて提供いたします♪ しっかり潤いハリツヤもアップするこのコースは お顔とデコルテをたっぷりしっかりトリートメントします。どうぞお楽しみに☆

 

 

<その2>

ナチュラグラッセ メイクアップクリームシアーモイスト 2,800円(税別)

ナチュラグラッセ ルースパウダーシアーモイスト 4,200円(税別)

まず、開けた瞬間に 大人可愛いラベンダーカラーで気持ちがグッとあがります♪ そして香りもほのかで心地よいです。使用感はさらりとしながらつけた瞬間にお肌の透明感がアップする感じ。。。。。スタッフの一推しです♪ こちらもいまだけの限定品になりますので、お早目にどうぞ☆

パウダールーム 秋のお色直し

2019年の9月もまもなく終わろうとしています。

計画通り順調にいっている人も、なかなか思うようにいっていない人も、忙しくて大変な人も、なんかちょっと 悲しいことがあったひとも、思いがけず うれしいことがあったひとも

少し、足と手と頭を休めて 深呼吸してみませんか?

朝夕に涼しく感じる風、太陽の照らす角度も、街路樹の緑にも、確実に秋の気配が漂っています。

初秋の空気を胸いっぱいに吸い込んだら 昨日までのことは全部、吐く息とともに風にのせてしまいましょう。明日からは 秋色にリニューアルした自分。新しい気持ちでまた歩き出せますね。

自然の薬箱 ボディケアルームのパウダールームも 少しだけ 秋のお色直しをしました☆

スタッフお勧めのコスメや限定商品も展示してあります。(詳しくは追って紹介します。お楽しみに!)どうぞ のんびりしにいらしてくださいね♪

 

秋の空と風

 

 

 

 

まだまだ暑い日が続いていますが

今日から新学期、ほっとしているお母さんも多いかもしれませんね

先日、ちょっと気の早いコスモスを見かけることがありました

 

気が早いとは言いましたが

朝夕や日陰には涼しい風が吹いたり

空には秋の雲が出たりしています

暑い暑いとはいってもいつまでも夏の食べ物・飲み物では

カラダが冷えたり乾燥したりします

コスモスや秋の雲を見かけたら、あっ、秋だ!と

カラダのケアも秋仕様に変えてくださいね

例えば・・・

冷たい食べ物・飲物は控える

秋のお野菜(とくに白いもの)をとってカラダの中から潤う

夏以上にお肌の保湿ケアに力をいれる

などなど....

自然の薬箱 ボディケアルームでは

秋の養生 ボディトリートメントコースを行なったり

秋の養生のためのはじめてのお灸教室を開催しています⇒☆

鍼灸室を訪れて、鍼灸師からお一人お一人のお体に合った

おすすめのセルフケア方法を聞いていただくこともできます

まずは、ボディケアルームの☆HPからどうぞ☆

お知らせ

5月より、日曜日にも鍼灸施術を受けていただけることになりました

ゆったり気分の日曜日に夏疲れたお体のケアに是非ご利用ください

 

コスモス(秋桜)について

調べて見ると、秋咲き(10月~11月)のコスモスだけでなく

夏咲き(7月~8月)のコスモス、9月に咲くものもあるそうです

写真のコスモスは夏咲きだったのかな・・・・

スイカとレモン

 

 

 

 

 

立秋とはなりましたが、まだまだ暑い日が続いております。

体が熱くて冷たいドリンク、アイスについ手がのびてしまいます。

冷たいもの、甘いものは体の芯の熱まで奪ってしまい

胃腸の働きまで鈍らせてしまいます。

優しく体の熱を鎮めてくれ、体を整えてくれるものがあればよいですよね。

夏の野菜、果物は一役買ってくれます。

夏のおやつにアイスの変わりにスイカはどうでしょう。

カラダの熱を鎮めてくれて不足しがちな津液(体に必要な水分)も補ってくれます。

先日のテレビ番組でイタリアのスイカの食べ方を紹介していました。

イタリアの八百屋さんが店先で、カットしたスイカにレモンをギュッとしぼって

食べていました。スイカにレモン!おいしいです。

どちらも体の熱を鎮めて津液を補ってくれます。是非お試し下さいませ。

暑い国のフルーツの食べ方をもうひとつ。

タイではパイナップルに唐辛子と砂糖と塩をミックスしたものをかけて食べます。

これもおいしいです。

汗をかけなくなって体の中に余計な熱がこもってしまう人は

汗腺の働きを元に戻してくれる唐辛子おすすめです。

スイカにレモンそして唐辛子・・・

今度スイカを買った時は全部かけてみようと思っています。

台風一過、そろそろ秋の風が吹くといいですが、もうひとふんばりでしょうか。

冷たいものを食べ過ぎて胃腸が弱っている方、エアコンで体がだるい方

うまく汗がかけない方、睡眠が深くとれない方・・・

はりきゅうルームでの施術を受けてみたり⇒はりきゅうルームのご案内

お灸教室に参加してみませんか?⇒お灸教室

暑い夏とお灸

 

 

 

 

うだる暑さというのはこういうことをいうのかな、という毎日

いらしたお客さまとの会話も、まず、暑いですねぇ~、

を抜きには始まりません笑

今年は梅雨明けが遅かったこともあり、

8月目前からの急なこの暑さにカラダがびっくり!

という方が本当に多いように思います

また、湿度の高い日本の夏、暑いのに汗はあまりかけない、

という方も多いです

こうなると体温を下げるために、

ついつい冷たいものに手を伸ばしてしまいます

まずは少しでも汗がかけるよう、朝夕の時間帯に散歩など、

ちょっと体を動かしましょう

お風呂も体温+2~3℃くらいの湯船にしっかりと浸かりましょう

それでも暑くて冷たい飲み物、食べ物を摂ることもあるとは思います

そんなときはそっとお腹に手を当ててみてください

もし、お腹がひんやりしていたら

薄手の腹巻やレッグウォーマーを使いましょう

もちろんセルフ灸もいいですよ

セルフ灸ってどうするの?!という、アナタ!

お灸教室にいらしてください^^

8月のお灸教室は8月22日木曜日に行ないます

夏バテ対策のための体力UP教室です

夏にお灸?!と思われる方も多いかもしれませんが

先ほど書いたように、意外とお腹が冷えている方は多く

また、冷えだけでなく、胃腸の調子が悪くなると、

夏バテにつながりますし、秋冬の不調にもつながります

もちろんはりきゅうルームでの施術もおすすめです

自然の薬箱の定休日は水曜日です

それ以外の曜日は日曜日も含めて、

はりきゅうルームもオープンしています

お灸教室の詳細はこちらから⇒♪

はりきゅうルームでの施術の詳細はこちらから⇒♪

お問合せ、お待ちしております